商品紹介>冷蔵庫Rシリーズ

Refrige
rator

野菜、果物、魚類、食肉、乳製品、
飲料など…大量ストックの必需品。

主な仕様

共通仕様

パネル厚 43mm
使用温度 -5℃~10℃
大扉有効寸法 幅700mm×高さ1800mm
付属品 温度計、庫内灯(ただし1.0坪未満は不付)、スノコ、
コード5m(冷凍機1台につき)
備考 標準規格は30坪まで対応可能です。

RK19-051(0.5坪)

カラー鋼板 RK-19-051
塩ビ鋼板 R19-051

RK19-101(1.0坪)

カラー鋼板 RK-19-101
塩ビ鋼板 R19-101

RK19-151(1.5坪)

カラー鋼板 RK-19-151
塩ビ鋼板 R19-151

ステンレスドア・ラッチ(非常用二重脱出装置付き)

扉の中でも壊れやすいのがラッチハンドルです。長期間の使用に耐えるためには、耐久性に優れた堅牢であることが必要です。そのためFSパネルにはステンレス製鋼板をプレス成型した強靭なドア・ラッチを使用しています。また安全性の面から、庫内から扉を開けるための扉解放棒(結露対策済)と非常用脱出装置の二重構造を装備しています。

多様なニーズに応える豊富なバリエーション

パネルの厚さ

縦断面寸法図

パネル高さ

凍結・冷却食品一覧

フリーズ製品 過熱調理食品 揚げ製品 チキンナゲット、魚フライ、ミンチボール
蒸し製品 シュウマイ、ギョウザ、ロールキャベツ
二次凍結食品 畜産物 スライス肉、ステーキ肉、ブロイラー、ハンバーグ
水産物 魚類、エビ、カニ、イカ、タコ、貝類など
粉製品 パン粉付 コロッケ、エビフライ、カキフライ
生地 ドーナツ、ホットケーキ、お好み焼き、タコ焼き
麺類 うどん、そば、パスタ
菓子 和菓子、洋菓子
野菜 白菜、ホウレン草、枝豆、加工品、他
チルド製品 練り製品 竹輪、カニカマ、ハンペン
蒸し製品 ギョウザ、シュウマイ、包子
乳製品 デザート類、プリン
加熱調理食品 牛丼、かつ丼

参考資料

断熱材の発泡倍率の確認

パネルに注入発泡する断熱材の硬質ポリウレタンフォームは、発泡する倍率により著しくその性能に格差が生じます。発泡倍率を高くすると原材料は減少しコストが低減されます。しかし、比重は軽く耐荷重は弱くなり、また、冷却した時に収縮が大きくパネルの反りの原因になります。また、熱伝導率も高くなり断熱性能が劣化します。(上図参照) 冷凍庫、冷蔵庫の選定の際には断熱材の発泡倍率、比重を確認してください。FSパネルの発泡は上図の適正発泡倍率範囲内です

パネルの表面結露について

庫外周辺の温度・湿度が高く、通風の良くない場所に設置する場合には、パネル外表面、特に床下面に結露する事があります。これはパネルの断熱性能の低下とは関係ありません。通風が悪く、高温・多湿の場所に設置する場合には、下記の項目が必要です。

1.換気扇等を設け庫外周辺の通風を良くする。
2.特に床下には送風機等を用い強制通風を行う。
3.強制通風不可能時には、結露水を排除する為の排水溝を置ける。

パネルの結露点は次式にて算定しております。

パネル外表面温度を求める式

to=ta-(k/α1)(ta-tb)

to=パネル外部表面温度 ℃(結露点)
ta= 外気温度℃
tb=庫内空気温度℃
k=パネル熱貫流率kcal/m2h℃
α1=庫外空気熱伝道率kcal/m2h℃

パネル平均熱貫流率

型式 厚さ 熱貫流率(Kcal/㎡h℃)
R 43 0.394
M 50 0.342
L 75 0.231
T 90 0.194
F 100 0.175
X 125 0.141
Y 150 0.118

パネル外表面に結露しない限界相対湿度を求める式

Φ=(PW/PWS)×100%
Φ=結露を生じさせない為の限界相対湿度(%)
PWS=外気温度における飽和水蒸気分圧(mmHg)
PW=パネル外部表面温度における飽和水蒸気分圧(mmHg)
お問合せ